症例20 吐き気が強く食事が摂れなかった例

 

患者

60代男性

通院期間

2ヶ月

施術回数

5回

通院ペース

週に1回

 

退職後もジムで運動するなど,健康的な生活を送っていた。

3ヶ月前に胃腸風邪をひいた後,声が枯れ,ノドの奥にピンポン球が詰まったような症状になった。

胃カメラで検査するも異常がないが,逆流性食道炎の可能性が高いと診断を受けた。

1ヶ月ほど薬を飲むも,症状に目立った変化がない為,ネット検索で見つけた当院に来院。

施術内容

みぞおちにはっきり分かる硬さがある。

座って天井を見上げると,首の前がつっぱる。

手と足のツボに鍼をすると首の前のつっぱりが軽くなった。

みぞおちの硬さはまだある。

その後に病院で処方された薬を飲んだところ,フラフラして朝起きれなくなったり,呼吸も荒くなったので,呼吸器外来を受診するも,異常なし。

前回から2週間して来院。

いろいろあったが,現在は薬は中止して症状は落ち着いた。

みぞおちの硬さや,呼吸を整えるツボを使っていく。

3回目以降は食事量も戻り,みぞおちやノドの違和感も減った。

背中の張り感や,胸がチクチクする症状が出てきたが,5回目になる頃には落ち着き,ここで一旦治療完了とした。

その後は体調管理もかねて1ヶ月に1度の鍼施術を行っていく予定である。

経過と考察

経験上,食欲が戻ると,回復スピードがあがる。

途中で体調を崩すこともあったが,順調な回復のサポートをすることができた例。

使用した主なツボ

合谷・曲泉・開魄・玉竧・天井・次髎

#効果には個人差があります

患者さんの声

逆流性食道炎の治療で伺いました。

食欲がほとんどなく,6kgほど体重が減り,のどにも違和感があり,胃も重い状態でした。

週に1度,1ヶ月ほど通いました。

3回目くらいからおどろくほど回復し,体重も戻るなど,通って良かったと思っております。

回復したのですが,今後は体のチェックを兼ねて月に一度は治療を受けようと思っています。

LINEのページに切り替わりますのでしばらくお待ちください。

© 2020 グリーンノア鍼灸院 Powered by STINGER