首・肩の症例03 肩の1か所がピンポイントでこっている例

患者

30代 男性

症状

 

とにかく肩が凝る。他の症状はない。

 

所見

肩こりで数度来院され、少し期間が空いた時に訴えられた症状がこの赤い部分の肩こりです。

じっとしてても凝った感じが抜けない状態でした。

治療内容

ここまでピンポイントだと使うツボが少なめです。

足のふくらはぎにある承山(しょうざん)ともう一つ腰にあるツボに鍼をすると肩こりがすっかり消えて、喜ぶというより驚いてみえました。

考察

当院は整動鍼という治療法を用いています。

名前は難しそうですが、やることはツボに鍼をうつだけです。

ここに鍼するとここが緩むとしっかりわかっているので、症状がコントロールしやすく、短期間で結果が出やすいのが特徴です。