逆流性食道炎

このページを読んでいる方は逆流性食道炎,またはそれに近い症状でお悩みであると思います。

逆流性食道炎は胃もたれ,胸焼け,喉の痛み,口の中が酸っぱいという症状が出る病気です。

これらの症状は胃酸が逆流することで起きます。

胃酸が逆流する理由として

  • 胃酸の量が多い
  • 食道と胃の間の下部食道括約筋が緩んでいる

の2つが主な原因とされています。

このサイトを訪れている方は,胃酸を抑える薬を飲まれているかもしれません。

それで治るのが一番良いと僕も思います。

しかし,薬を飲んでもなかなか治らず,胃に優しい食事をしていても変化がない方が多いのも現実です。

また下部食道括約筋は鍛えることが難しい筋肉です。

胃酸の量を減らしても効果がない/下部食道括約筋の問題ではどうしようもない・・・と絶望されている方もいます。

ではどうしたらいいのでしょう?

その答えの1つとして,このグリーンノア鍼灸院は存在します。

 

グリーンノア鍼灸院の考える逆流性食道炎

検査しても異常がなく,投薬治療でも効果が芳しくない場合は,胃酸の量や下部食道括約筋が原因でない可能性があります。

ではなんなのか?

自律神経の働きに異常が生じ,胃の動きや働きに異常が出ていると考えています。

通常とは異なる胃の動きのため,げっぷが出やすかったり,それよって胃酸が逆流しやすくなっていると考えます。

こういった内臓の症状に対して,背中や足のツボを鍼で刺激することで回復を目指します。

このように離れた場所を刺激することで内臓の調子を整えるのは体性内臓反射といい,鍼の得意分野なのです。

 

食事について

また食事についても見直しが必要です。

当院にお越しの方には実際の食事指導もセットで提供しております。

いわゆる胃に優しい食事が必ずしも効果があるとは限りません。

特に胃の粘膜を保護する牛乳や,腸内環境を整える納豆やヨーグルトがかえって逆効果だったりする場合もございます。

(一概に言えませんので,時間をかけてテストする必要があります)

このように内外からアプローチすることによって,逆流性食道炎の早期解決を目指します。

 

逆流性食道炎専門の鍼灸院として

私自身も経験がありますが,逆流性食道炎の症状は多彩です。

口の中が酸っぱくて気持ち悪かったり,胸焼けで寝れなかったりと生活への影響が大きいのが特徴です。

この辛さをどうにかしたい・・・というのがグリーンノア鍼灸院の開院理由の1つだったりします。

 

同じような症状でお悩みの方,ぜひご相談ください。

逆流性食道炎の原因になりうる食べ物5選

今回の内容は動画でもお送りしています。 ズバリ,食べ物は? 結論からいうとこの5つは乳製品・りんご・納豆・うどん・にんにく、です 逆流性食道炎の原因になると言われるのが脂肪が多い食事、甘いものなどです ...

症例12 1年半前からの逆流性食道炎

症状   患者 30代男性 通院期間 1ヶ月 施術回数 2回 通院ペース 3週に1回     1年半前から胸焼け,呑酸,げっぷなどの症状が出てきた。 1年前に病院で胃カメ ...

症例15 逆流で口の中が苦い例

  患者 60代女性 通院期間 1ヶ月 施術回数 3回 通院ペース 週に1回 4〜5年前から下を向くと吐き気がすることがあり,薬を飲んでいた。 2ヶ月前から良化したので,薬をやめたところ,口 ...

【ロシア現地調査あり】世界の逆流性食道炎事情を調べてみた

世界の逆流性食道炎事情 タイトルのまんまなんですが,世界の逆流性食道炎事情を調べてみました。 日本で逆流性食道炎の原因を語る際に,「日本より欧米の方が多い」「食生活の欧米化によって日本でも逆流性食道炎 ...

機能性ディスペプシアと逆流性食道炎ってどう違うの?

  機能性ディスペプシアと逆流性食道炎 「逆流性食道炎でも胃もたれしますか?」「機能性ディスペプシアでもこんな症状が出るでしょうか?」って質問をよくいただきます。 そう,逆流性食道炎と機能性 ...

更新日:

Copyright© グリーンノア鍼灸院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.