症例22 半年以上つづく吐き気

 

患者

40代男性

通院期間

2ヶ月

施術回数

8回

通院ペース

週に1回

 

半年前から吐き気に悩まされている。

月に一度は気持ち悪さで起きていられなくなってしまうが,嘔吐してしまうことはない。

それまでお酒は毎日飲んでいたが,最近は控えざるを得ない。

お腹が張っているせいか,空腹感を感じる日もなく,食事量も減っている。

吐き気がないときは腕立て200回・ウォーキング6kmを敢行するなど,基本的に活動的である。

様々な病院で検査しても異常がなく,困っていたところ,ネットで検索してみつけた当院に来院。

 

施術内容

お体をみせていただくと,背中のある部分が張っている。

吐き気がある時に反応が出やすい場所だったので,両膝のツボに鍼をすると背中の張りは少し和らいだ。

お腹はそこまで張っていないが,硬さがあるところだけ治療して初回を終える。

2回目の際

「前回の治療後,1日だけ食欲が出る日があった」

とのこと。

変化がなによりの薬なので,この方針で続けましょうとお伝えする。

その後,症状は波がありながらも良くなっていき,8回目には1週間以上,症状がなく,空腹感もかなり戻ってきたので,治療終了とした。

 

経過と考察

吐き気は日常生活への影響が大きく,辛い症状である。

実際に嘔吐があるケースは稀であり,今回の患者さんも吐き気はあっても嘔吐はなかった。

この気持ち悪さや吐き気の原因の1つはお腹や背中の緊張 (コリ)だと考えられる。

気持ち悪さがなくなれば自然と食欲が湧いてくるもの。

患者さん自身も生活スタイルを見直して,ストレスをコントロールできたことも大きかったと思う。

使用した主なツボ

玉竧

#効果には個人差があります

患者さんの声

だいぶ調子が良い状態が続いていますので,明日はキャンセルお願いします。色々とありがとうございました。このまま完全回復できればいいのでずか!又お世話になることが無いことを祈ります。
本当にありがとうございました。

舟橋みきや
お力になれたようでなによりです。

便りがないのは良い便りですので,このまま生活を楽しんで頂けることを願ってます。

© 2020 グリーンノア鍼灸院 Powered by STINGER