よくある質問

よく頂く質問 鍼を受ける前

Q.どんな格好で行けば良いですか?

[回答]着替えを用意していますので、普段の格好で全く問題ありません。 髪留めやヘアゴムもございます。

着替えはこちら

Q.鍼は痛くないですか?

[回答]痛みは少ないです。鍼が刺さったことが分からないこともしばしばで、気持ちよくて寝てします方もみえます。

ただ稀に毛穴に当たると痛い場合もあります。
当院で痛くてリタイアした方はいませんが,どうしても苦手の場合は事前にご相談ください。

①輸血用針(18G) 直径1.2mm 内径0.94mm
②採血用針(22G) 直径0.70mm 内径0.48mm
③当院の鍼(2番鍼)直径0.18mm
このくらい細いので、痛みはかなり少ないです。

Q.鍼はあざができますか?

[回答]結論から言うと約100回に1度の確率でおきます。

毛細血管は目で見えないものもあるので完全には防ぐことはできません。

当院では深く刺さないことによるリスクの軽減本数を絞ることで発生確率の低下を実現しています。

Q.鍼とマッサージの効果の違いはありますか?

[回答]鍼師でありマッサージの国家資格を持っている自分からすると,問題解決能力は鍼の方が高いです。

ネジを締めるのに手で締めることもできます。

ただドライバーを使った方が確実にしまりますよね?

鍼をドライバーに置き換えて頂くとわかりやすいかと思います。

Q.治療時間はどのくらいかかりますか?

[回答]初めての場合、カウンセリングを含めて60分はかかる事が多いです。
2回目以降は40分程度の場合が多いです。
時間に制限のある方は事前にお伝えください。

Q.鍼は使い捨てですか?

[回答]もちろん使い捨てです。 鍼治療の際に使用するシャーレ(鍼を置いておくお皿)も使い捨てです。 ご安心下さい。

Q.鍼は刺しっぱなしですか?

[回答]症状にもよりますが,鍼を打った状態で最大10分ほどお待ち頂く場合がございます。

Q.鍼は即効性がありますか?

[回答]個人差がありますが,基本的にその場で変化を感じられる場合が多いです。

ただし喉やお腹の症状が強い場合は変化が出るまでに凡そ4回ほどかかります。

Q.鍼はどこにうちますか?

[回答]鍼をうつツボの場所はこのエリアです。

Q.鍼は何本ほど打ちますか?

[回答]3本〜8本です。

鍼の本数が増えると、どうしても体への負担が大きくなります。

当院では可能な限り鍼の本数を少なくすることを心がけています。

 

Q.鍼はたくさん打った方が効きますか?

[回答]いいえ、本数は関係ありません。

鍼を100本打った場合と、10本打った場合でも効果が10倍違う、ということは決してありません。

関連記事:鍼100本打たれたらどうなるの?

Q.着替えやタオルは持って行く必要はありますか?

[回答]お着替え、タオル共にこちらでご用意がございますので、大丈夫です。

 

Q.服を脱ぐ場合がありますか?

[回答]お着替して頂いた状態で、お腹と腰の下の方は見せていただく場合がございますが、ブラジャーなどの下着姿になるようなことは決してございませんのでご安心ください。

Q.クレジットカードは使えますか?

[回答]使えます。対応ブランドはこちらです。

 Q.電気治療(低周波)はやっていますか?

[回答]当院では行っておりません。

Q.妊娠していても大丈夫ですか?

[回答]鍼治療そのものは大丈夫ですが、通院の大変さも考慮しまして、34週までの通院をお勧めしています。

 Q.生理中でも大丈夫ですか?

[回答]問題ありません。

 

鍼を受けている最中

 Q.鍼はどこを狙ってうっていますか?

[回答]これは鍼灸師の治療方針によって答えが変わってきますが、僕が狙っているのはお米粒くらいの大きさのツボを狙っています。

多くの場合、普段痛い場所とは違う場所であることが多いです。

 

鍼を受けた後

Q.鍼した後はお風呂に入っても大丈夫でしょうか?

[回答]大丈夫です。

昔、まだ消毒方法が完全でなかった時代の名残ですので、現代では入浴して頂いて問題ないです。

Q.鍼した後が少し赤いけど大丈夫でしょうか?

[回答]少しの腫れを伴うのであれば、金属アレルギーが出ているのだと思われます。

2、3日で消えますのでご安心ください。

 Q.どのくらいの頻度で通えばいいですか?

[回答]自分の経験上,もっとも早く変化が出やすいのは週に2回のペースです。

難しい場合は週に1度のペースで卒業に向かってサポートしていきたいと考えています。

投稿日:

Copyright© グリーンノア鍼灸院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.